calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

profile

links

categories

archives

recent comment

recommend

ばかのうた
ばかのうた (JUGEMレビュー »)
星野源
これはずっと聴く。一生聴くと思う。いいひとに出逢えた。

recommend

recommend

recommend

THUNDER
THUNDER (JUGEMレビュー »)
グッドラックヘイワ

recommend

recommend

recommend

recommend

おじいさん先生~サウンドトラック
おじいさん先生~サウンドトラック (JUGEMレビュー »)
SAKEROCK
広い校庭に入れ歯を埋める
埋めたら なおかつ水をやるぅ〜♪

サケロックはやっぱり
サケロックだった!!!

recommend

ぐうぜんのきろく2
ぐうぜんのきろく2 (JUGEMレビュー »)

おなかいっぱいのDVD☆
初めて参戦した思い出のライブ。

やっぱ 好っきゃね〜ん♪

recommend

recommend

お・ま・え ローテンションガール
お・ま・え ローテンションガール (JUGEMレビュー »)
グループ魂に柴咲コウが,宮藤官九郎,富澤タク,グループ魂

recommend

細野晴臣トリビュートアルバム-Tribute to Haruomi Hosono-
細野晴臣トリビュートアルバム-Tribute to Haruomi Hosono- (JUGEMレビュー »)
オムニバス,細野晴臣,ヴァン・ダイク・パークス,坂本龍一+嶺川貴子,松本隆,坂本龍一,コシミハル,鈴木創士,リトル・クリーチャーズ,東京スカパラダイスオーケストラ

recommend

ばらばら(CD付)
ばらばら(CD付) (JUGEMレビュー »)
星野 源/平野 太呂
それはバファ●ンのような優しさ・・・

 今までのいろいろは
 忘れていいよ

 ああ もう
 ぼくらの土地は
 いつだって揺れてる
 ぐらぐらの心の上
 家を建てよう

recommend

大人計画フェスティバル-今日は珍しく!昨日より珍しく!- DVD-BOX
大人計画フェスティバル-今日は珍しく!昨日より珍しく!- DVD-BOX (JUGEMレビュー »)
大人計画
行けばよかった・・・
と激しく後悔した大人フェス。
DVDで思う存分楽しんでやるぅ!!

recommend

嫁とロック
嫁とロック (JUGEMレビュー »)
グループ魂
勘定奉行におまかせあ〜れぇ〜!!
中村屋〜っ!!

recommend

recommend

songs of instrumental
songs of instrumental (JUGEMレビュー »)
SAKEROCK,青島幸男,Praya Komarakulmontree,星野源
源ちゃんの作るメロディーに、ハマケンのトロンボーンに癒されます。涙がでてきます。そんなアルバム。

recommend

七人の恋人
七人の恋人 (JUGEMレビュー »)
宮藤官九郎
舞台を観たことのない私がはじめて見たDVD。
だいすきです。
まだ見てない人は絶対損をしている・・・笑。

recommend

七人の恋人
七人の恋人 (JUGEMレビュー »)
宮藤 官九郎
あの名台詞たちが活字に…!
読みながら妄想しちゃえっ★
♪マタニティ…
 セキュリティ…
 マイノリティ・・・
 シンデレラリバティ!

recommend

ぐうぜんのきろく
ぐうぜんのきろく (JUGEMレビュー »)

これは買い!!です。
あの内容で1,575円・・・
オイシすぎです。
あ〜笑った。

recommend

トロピカル道中
トロピカル道中 (JUGEMレビュー »)
サケロックオールスターズ
星野源ちゃん(大人計画)が参加してる『サケロックオールスターズ』のアルバム。「七人の恋人」の劇中歌の編曲ver.「七拍酒」が収録されてるヨ☆

recommend

キャッチボール屋~オリジナルサウンドトラック~
キャッチボール屋~オリジナルサウンドトラック~ (JUGEMレビュー »)
SAKEROCK
これ、いいっ!
SAKEROCKの中ではカッコイイ曲がたくさん。
映画も観てみたいなぁ〜。

むくみ〜
むくみ〜
昭和むぅくぅみぃ〜〜♪

recommend

LIFE CYCLE
LIFE CYCLE (JUGEMレビュー »)
SAKEROCK
ず〜っとリピートしててもあきない、生活になじむアルバム。これ聞いてたら毎日楽しくなっちゃうんじゃないか?!って勘違いできちゃう(笑)

recommend

慰安旅行
慰安旅行 (JUGEMレビュー »)
SAKEROCK
SAKEに「慰安旅行」は欠かせないっ!
♪会社〜のお金〜で
 上海辺りへつれてって

 慰安旅行つれてって×2♪

あ、これは吐夢さんの曲じゃないよ〜!

recommend

search this site.

others

mobile

qrcode

sponsored links

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-  c.0  t.0

『自虐の詩』

おひさしぶりです。
またまた放置気味ですが・・・
覗いてくれる人、ありがとう。


いつかDVD借りて見ようと思っていた『自虐の詩』。
スカパーで放送されてたので、録画してようやく見れました。

主題歌の安藤裕子の曲も好きだし、
阿部寛も好きだし、
トリックも好きだし・・・ってなかんじで。

この映画はちゃぶ台返しのコメディーなイメージがあったんだけど、
ところがどっこい。
泣かされたねぇ〜。
最近涙腺ゆるいのかしら。
よく泣くわ。
R2C2でも泣いたし。(笑)


なんでイサオみたいな男に惚れるんだろうね〜と思ってみてたんだけど、
見ていくうちに、そりゃ惚れるね。
昔のイサオが現在のイサオになった経緯が不明ですけど。(笑)

手術中で意識不明の幸江の回想でウルっときた。
そうそう、多くは望まないんだよ。
あと、熊本さんとの再会でもウルっときた。

エンドロールの後のシーンも好きだなぁ。


なんとなしに見てたけど、村杉さんと松尾さんに遭遇。(笑)
恐るべし、大人計画。
松尾さんの中年男、ハマってた。

OL

何気に毎日バイト君のブログを楽しみにしています。
毎日書くって以外に大変。
何事もない日もあるからねぇ。


ってことで今日はこれをペタっ。
まさかTVで鳥居みゆきを見れるとは思わなかったね。
ネタがギリギリなかんじだから。
ま、TVじゃギリギリなところはネタに入ってないんだけど。
少し前に 絶対好きだよ!とオススメされて
そんなに断言されてもなぁ〜・・・と思いつつ観たら好きだったという。

鳥居みゆき・・・頭いいなぁ〜と思うよ。
コントっていうより お芝居を観てるかんじ。

荒川さん主演の映画の「全然大丈夫」にも出演してるんだね。
ちょっと観てみたい。



『あさごはんマーチ』

今日のヒットした曲。
これ 好きだなぁ。




自慢じゃないが
ちょいと前に宮藤さんが向井さんとやったラジオの中で
かんぱ嬢がいつも踊れなくて寝転んだままという「いないいないばあ」の体操。
私 完璧に踊れるよ。
あ、自慢だ。(笑)
ん?
自慢にならないか。

でも「ちい散歩」は見ないなぁ。
やっぱり渋い子どもだぜ。

『派遣戦士山田のり子』

マンガ・・・久しく読んでないなぁ〜。
と思って ふと立ち寄った本屋で出会ったマンガ。

1巻だけ立ち読みできるようになってて、
パラパラめくるだけのつもりが ハマって1冊読んじゃった。(笑)


派遣戦士山田のり子 4 (4) (アクションコミックス)
派遣戦士山田のり子 4 (4) (アクションコミックス)
たかの 宗美


4コママンガなんだけど。
この山田さんが面白いんだわ〜ww
ちょっと前にドラマであった「ハケンの品格」となんか関係があるのかな〜?
すっごい派遣社員の山田さんのお話なんだけど。

ニヤリって感じの笑いが好きな人は ぜひご一読あれ☆
(説明ベタで すいません・・・。)

カレーチキンバーガー。

今日、久々にコレはヒットだ!と思う食べ物に出会った。

モスの『カレーチキンバーガー』




なんか ちょっと違うカレーパン?ってかんじ。(笑)
あのくらいの甘さのカレーが好きです。

でも、販売は9月上旬までみたい。
残念だなぁ・・・。



今日、本屋さんに行ってみたけど「演劇ぶっく」は まだ8月号が並んでた。
九州上陸はいつだろう〜?

青りんご味。

あぁ、「ファーストキス」録画しっぱぐれた。
2分くらい。
あぁ、微妙・・・その2分。



あんまりコンビニでお買い物しないけど、パッと見て買っちゃったお菓子。
カンロの『ピュレグミ 青りんご味』

青りんご味のグミって なかなかなかったんだよね。
昔は果汁グミであったような気がしたけど・・・。
なんかそのもの珍しさに買ってしまった。



なんで「青りんご」かって?「グミ」かって?
そりゃあ〜 源ちゃんの好きなものだから。(笑)
詳細は「七人の恋人」のパンフをご参照くだせぇ。



んで、美味しかったよ。
オススメです。
すっぱいパウダーってのがいい味出してる。

やっぱ「りんご」じゃなくて「青りんご」ってのがいいよね。



・・・あぁ、2分・・・。(泣)

クラムボン@熊本八千代座

行ってきましたぁ〜!
クラムボン2007「tour Musical」@熊本 八千代座

Musical



ライブのお話の前に、せっかくですからお勉強。
なんつったって、八千代座は「国指定重要文化財」という貴重な建物。



八千代座という名前はなんとなく聞いたことあったけど、
熊本に住んでいながら行ったのは初めて。
明治に建てられた芝居小屋なんですね〜。

文字が「座代千八」となってるのは、私のカメラがおかしいからじゃないですよ。
昔のだから、左から書いてあるんですよ。
昔は左からが当たり前だったのにね〜。
今じゃ すんごい違和感あるね。

外観もいいけど、中もすごく趣のあるものでした。
写真取りたかったけど、怒られそうなので止めときました。
私のつたない言葉で説明するならば、
天井には昔ながらのお店の宣伝の看板が飾られて、
中央にはシャンデリアじゃないけど、そんな形の電燈が下がっていて・・・
ほんと雰囲気 明治・大正ってかんじでした。


私の話じゃ 全くお勉強にならないので、『八千代座 HP』で詳しくはどうぞ。(笑)
少し写真なんかも載せてありますよ。



さて、そんなこんなでクラムボンライブ☆

私の席は上手桟敷席の一番後ろのブロック。
PA横でした。
一番後ろだったけど つくりが斜めになっているので、舞台も良く見えました。
おもしろいのがね、やっぱり芝居小屋だから 席は座布団!(笑)
靴も貰った袋に入れて持参です。

始まるまで座って待ってたんだけど、
あ〜ライブ始まったら スタンドだよねぇ〜。見えるかな??と心配してました。
けど、立たなかったね。(笑)
着席ライブならぬ 着座ライブ!
新鮮だったぁ〜。
ま、後からは立ちましたけどね。
立っても よく見えましたし♪



ほんでライブスタート!
紋付袴を着たおじいさんが登場。
あれはなんていうんだろね?浪曲なの??を一曲披露してくださいました。
さすが芝居小屋だね、八千代座の館長さんか誰かかしら?
と思ったら、ボーカルの原田郁子ちゃんのおじいさんでした!!
びっくり!
なんてアットホームな。
後からPA席んとこでは、おじいさんとご両親らしき方が見ていらっしゃいました。

おじいさんの一曲の後にクラムボン登場。
郁子ちゃんとミトさんが浴衣で、大介さんが甚平でした。
今日のライブでは(他の地方でもなのかな?)スタッフさんも数名、
浴衣だったり甚平だったりを着てお仕事されてました。
また似合うんだな。
お客さんの中にも浴衣の方がちらほら。
風流ですな。



記念すべき一曲目は「拍手」♪
初夏フェスで聴いた時にものすごく気に入った曲のひとつだったので、
のっけからテンションUPです☆

演奏が終わって ミトさんがいたく感動していらっしゃいました。
「音がいい!」って。
「拍手の音までいい!」と絶賛。
そんなにいいのかぁ〜と感心してました。
細かくは分からないけど、確かに想像してたよりはキレイな音だった。
芝居小屋って、いわば昔のライブハウスだもんね。

そして「GOOD TIME MUSIC」と続いて・・・♪
あっ、ここら辺座ってますから。(笑)



あとはまた色々曲があるんだけど、はしょっちゃって。
(まだまだクラムボン初心者で曲を知りませんもんで・・・)

中盤のスローな曲続きの時には、座って聴いてるじゃない。
まったりしすぎて ちょっと眠気が襲ってきたり。(笑)
なんか家でライブを見ているようなね、雰囲気ですよ。
贅沢ですね。

そして、締めの曲は「Merry go round!」
はぁ〜っ いいわぁ。
初夏フェスん時に素敵な夕暮れをともに聴けた曲の数々を
また素敵な空間で聴くことができてとても満足でした。



あ!まだ終わっちゃない!アンコールだよ。
アンコールの拍手も一糸乱れず。すげぇ。

アンコール一曲目にキタ!
DJ DAI☆@「Bass、Bass、Bass」
暗転の中で登場して、始まると回りの赤提灯が着いたときには
またまたテンションUP!!
舞台後ろの幕も開いて、松の絵の壁面も登場。
うわぁぁ〜 なんだこの異空間☆☆

さらにビックリすることに、花道から郁子ちゃんとミトさんが登場!
やっぱり花道は使うよねぇ〜っ。
花道側の席の人はラッキーだった。

ここで跳んじゃうの?跳んじゃうのか!?と思ったけど、跳んじゃいましたね!
芝居小屋がダンスフロアと化しました☆☆
若干、重要文化財に遠慮しながらね。
DJ DAIの今宵のステップも素敵でした。
DJ DAIコミュに入っちゃおうかな。(笑)



クラムボンのメンバー、ほんとうに八千代座を気に入ってくれたみたいで
またここで必ずライブをすると言ってくださいました。
熊本でのワンマンライブは初だったんだね。
そうなのかぁ〜。
またクラムボンが八千代座にくるなら 見に行きたいな!



クラムボンのライブを見ながら、
もしSAKEROCKが熊本に来るなら
八千代座いいなぁ〜なんて妄想してましたが、何か?(笑)
ただ全席指定だけどっ。
でも後ろでスタンドしてもよく見えるのでいいです。
升席ではどうだったのか分からないけど。

ただ!
空調がないので、暑さは覚悟の上。
八千代座ライブにはエオリアタイムが欠かせません。(笑)
扇子は必須!

以上、はしょり気味のレポでしたっ!
明日休みでよかったぁ〜☆

DOBLE FAMOUS/BRILLIANT COLORS

いやぁ〜暑いっ!!
風が吹くんで 涼しいは涼しいんだけども〜。
やっぱ暑い!

書かなきゃならん書類があるもんで、
朝からPCを開きそうになるのを我慢して お仕事、お仕事・・・zzz。
やる気のなさと暑さから 睡魔が襲ってくるのね〜っ。
今日何回昼寝したかしら??(笑)



そ〜んなダルい夏の日は・・・って、あっ!もう7月じゃん!!
もう7月かぁ〜。はえ〜なぁ。

夏・・・夏・・・トキメかないねぇ〜。(笑)

話飛びましたが、そんなあつ〜いダルダルな日は こういう音楽を聴いてみよう♪



Brilliant Colors
Double Famous


今日借りてきたんです。
DOBLE FAMOUS・・・
思い出すねぇ〜。
初夏フェス トップバッターにして、ゆる〜くアツく盛り上がったこと。

あれ〜?
5月にいっぺん探したんだけどなぁ〜。
その時は見つけられなかったんだよね。
でも今日見つけた!!
見つけらんないはず。
だった紙ジャケで薄かったんだもん!(笑)
普通のプラスチックケースの間に 潜んでおりましたっ。


「無国籍音楽放浪者楽団」と紹介してあるんだけど、
「無国籍」って表現がピッタリかな〜と思います。
なんか、無国籍ですね。(また投げやりな・・・。)

最近いろんなインストの曲を聴くけど、どれとも被らない雰囲気。
陽気な雰囲気もあれば、渋いかっこいいのもあり。

う〜ん、「百聞は一見にしかず」じゃなくって「百見は一聴にしかず」!
あっちぃ〜日の真昼間にでも聴いてみよう。
きっとダルい真夏日も 楽しめる。


タワレコのHPでちょっと試聴できるかも♪
ど〜ぞ☆ →『DOBLE FAMOUS/BRILLIANT COLORS

クラムボン/Musical

今日はお昼からもんのすごいドシャブリと雷だった。
その前から、これまたもんのすごい頭痛にやられてたんだけど、これが原因?
低気圧のせいなの?
そんなに私デリケートだったかしら?(笑)

ここんとこ、「阿部サダヲ」での検索数がぐんぐん上がってる。
舞妓効果だわ。
でも「舞妓Haaaan!!!」でのヒットはないわね。(笑)
出演ラッシュももうすぐ終わっちゃうよね〜。
寂しいような、ホッとするような・・・。



サダヲさんのTV出演も一時休止の今日は、
久しぶりに あつかましくもステキなものを オススメしてみようと思う。

それがこれ〜♪
クラムボン 『Musical』

Musical
Musical


5月に福岡であった初夏フェスで初めて出会ったクラムボン。
もちろんクラムボンというバンド名も知ってたし、
ボーカルの原田郁子ちゃんも知ってたよ。
ま、邪道な出会いですが・・・さくらですが・・・笑。
でも、音楽をしっかり聴いたのは その時が初めてでした。

がっしり掴まれましたね〜☆
郁子ちゃんの のびのび唄う姿にやられました。
独特の世界観。
かわいい。
もちろん曲もすてきで・・・。

これは絶対CDを聴かなきゃってことで、最近ようやく手に入れました。
てか、昨日。

一番すきな曲は、1曲目に収録されてる『Merry go round!』

なんかこの曲の歌詞がぐっとくる今日この頃。
頭から離れませんね〜。
またピアノがすごいんだ。
よくあんな弾きながら歌えるなぁ〜と感心しきり。
ほんとに、あんなに自由に弾けたなら・・・と思います。



ライブももう一回見てみたいよなぁ。
7月にツアーがあるけど〜いってみたいよなぁ。
百年蔵でもやるんだね。チケットはもうないけど。
懐かしいわ・・・百年蔵♪
八千代座・・・地元とはいえ、遠いぜ。
ある意味 百年蔵よりもね。(笑)
考えてみよう。

おおはくちょうのそら

今日は暑かったぁ〜。
明日も天気がいいようなら、もう半ソデでお仕事してもいいかも。

昨日話してた通り、今日は花祭りでした。
お寺のお御堂で、
園長先生の読経を聞いて「こわぁ〜い・・・」と言った子どもが1〜2名。
なんか独特の雰囲気だもんね。分からんでもないな。(笑)



さて、今日は絵本を紹介なんかしちゃったり。

今度の土曜に、とある交通安全の大会に借り出されることに。
(内容をよくわかっちゃいないという・・・笑。)
そこで、絵本の絵を画面で映しながら、BGM付きで朗読する出し物をするらしく。
大掛かりな読み聞かせみたいなかんじ。

んで、私が恐れ多くも 読む係に任命されてしまい・・・。
ホールであるのに、えぇ〜っ!!ですよぉ。
他にも上手な先生がいるだろうに。(汗)



それはさておき、その時に読む絵本がこれ。

おおはくちょうのそら
おおはくちょうのそら
手島 圭三郎

おおまかな あらすじは・・・
 北海道の湖のおおはくちょうたちは、春が近づき、
 北の国に帰るためいっせいに飛び立ちました。
 その中に、子どもが病気で出発できない6羽の家族がいました…。

というもの。
「命」の大切さを伝えたいってことで、この本を選んだのだそうだけど。
ほんとによい絵本なので、紹介したくって。

絵本に触れる機会のある方は是非読んでみてください♪



それを今日、BGMを選んでくれた先生が「こんな感じの曲だよ〜」と
子どもたちの前で読んで見せてくれたんだけど、また曲がいい具合に合っててね〜!!
思わず涙ぐんでしも〜たよ。やばかった。

と同時にプレッシャー!!
しっかり伝わるように読めるかしらっ・・・と。
せっかくするなら、ちょっとグッとくるようにしたいしね〜。
練習しなきゃ〜。

とりあえず、イメージは・・・原田知世?

| 1/2PAGES | >>